:: びっくり日記

武道館帰り

2006.11.04





池袋パルコでかっこいい靴下買って帰りました。


■ I'm a Loser/The Beatles



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::L⇔R


L⇔R会計事務所

2006.04.15

下北沢でランチを食べた後、茶沢通りを三軒茶屋に向かって歩いていたんですが、
その道すがら、とある電柱の看板が目に飛び込んできました。





これすなわち、L⇔R会計!


まさかこんなところにまで、彼らの影響力が及んでいるとは思いませんでした。
伝説のバンドはいつの時代にも有能なフォロワーを生み出していく・・・。
しかし本当にL⇔Rファンが開業した会計事務所なのか、訪問者は以下の2点を充分に確認されたし。

1. 机にはイニシャルが彫ってあるか
2. 夏休みは幸福か




やがて三軒茶屋のフラップノーツへ到着しました。
気になるCD・DVDはボチボチあるんだけど、別に買うほどのものは見当たらず。
結局、工藤静香のベスト盤「unlimited」を179円で購入したのみ。
これ、普通のシングル集ではなくて、「禁断のテレパシー」「Again」「抱いてくれたらいいのに」
「FU-JI-TSU」「MU・GO・ん・・・色っぽい」の5曲が、Vocal New Versionなんですよ。新録。
このCDが発売された1990年時点で録り直したボーカルテイクなのですが、すごくいい。
セルフカバーの類で成功した例ってあまり知らないんだけど、これは本当にいいです。
特にデビュー曲「禁断のテレパシー」では、旧テイクとの違いが顕著ですね。
重心の低い安定したボーカルで、楽曲の説得力がグンと増しています。




帰宅すると、秀樹くんのハガキがourhouseから届いてました。

+ + + + +

左右会計についてネットで調べてみたら、どうやら「サウ」という名字があるらしいです。難読!
ということは、当然ながらL⇔Rとは全然関係ないっぽい(笑)


■ RAINDROP TRACES/L⇔R


> >V2の再結成はいつですか?
>
> V6で暫く我慢して下さい。


V9で我慢します(川上哲治)

> >車谷の兄ちゃんも2月から沈黙したままだし~
>
> あの人の沈黙には慣れないと駄目でしょ。横アリ後の長期的放置を忘れたのかい?(笑)


あー、そういえばそんなこともありましたね。
でも、心機一転してAIR Mailをブログ並みに更新するって言ってなかった?(笑)
もうね、こうなったらシュールすぎて誰も意味がわからなかった、
あのムービーメールを復活させるしかないんじゃないだろうか(笑)

> 笑わせていただきました。笑
> ありがとうございます。この上なーくシンプルなメッセージでしたけどね。笑
> まぁよいです。生存していてくれるなら。今日の先生も元気で。よかったよかった。


健一先生を愛する2人の小粋な会話、楽しんでいただけたようで何よりです(笑)
先生のメッセージ、本当にシンプルでしたねー。
これからはせめて月イチくらいで近況報告してもらえたら嬉しいなぁ。
新宿LOFTのステージで咆哮する先生は、元気を通り越してハイな感じでしたね。
あれ?もしかしてメッセージもう消えちゃってます??

> ひろりんさんこんにちは。はなです。
> MOTORWORKSよかったですね。久々に健ちゃんに会えて最高です。


はなさん、こんにちは!なんと昨日のライブにいらっしゃってたんですかー。
バッチリ盛り上がりましたか?最高でしたよね。
遠路はるばる足を運ぶ価値は充分にあったんじゃないでしょうか。
機会があれば、ぜひ一度はなさんにごあいさつさせていただきたいものです。



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::L⇔R


狙った獲物は逃がさない

2006.03.15

先日フラリと立ち寄って2時間軟禁された某物件屋から、ケータイに着信あり。
面倒なので無視してたら、なんと会社にまで電話かかってきましたよ。すごいなオイ。
借金の督促じゃあるまいし・・・。狙った獲物は逃がさない、ということなのでしょうか。



PLATLIST MAGAZINE にて、土橋一夫さんが“Bye Bye Popsicle”をセレクト
イントロのドラムと歓声。健一先生の息づかい。やっぱりこの曲のライブ・バージョンは最高だよね。

L⇔R唯一のライブアルバムである「LIVE RECORDINGS」に関しては、
「なぜあの曲が入ってないんだぁぁぁ!」という思いがないわけじゃないけど、
全ツアーの音源を集めたコンプリートBOXでも出ない限り、そういう意見は尽きないでしょうね。
ていうか、L⇔Rってライブで演奏したことのない曲あるんでしょうか?

ライブ未体験の僕は大量の涙・鼻汁・ヨダレの3点セットを垂れ流しながらDISC1を聴き、
あれこれ妄想を膨らませては道ですれ違う人に「ラブ・イズ・リアル?」と呟きながら、毎日平穏に暮しております。


■ びんぼう/サニーデイ・サービス


> ちょっと待ってくれよ。引越し考えてるなら、おらっちにも次の候補地教えておくれよ。
> おらっちもさりげなく近場に引っ越すから(笑)


まだ候補地は絞り切れてないです。
コンクリートジャングルかもしれないし、本物のジャングルかもしれません。
引越し先が近場できたらお気軽に遊びに来て下さい。
ファミコン使い放題です。ディスクシステムもジョイボールもあります。



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::L⇔R


定規

2006.02.22








会社の机を整理してたら出てきました。
詳細不明。


■ LET IT SHINE/BRIAN WILSON


> SSWは設立当初は年1回インタビューをまとめた冊子を発行予定だったはず。

ありがとうございます。なるほど、そうだったんですか。
でも、発行予定だった「はず」ということは、実際には・・・(笑)

> 「初めてリアルタイムでCDが買えたとき、やっと伝説に追いついた気がした」
> ↑わっわかりますっ!
> 私の場合curve509ファーストアルバムです。遅すぎですよね。ううう。
> ソロで追いつきたいというのが今の願いです。


まだこれから健一先生の音楽を知る人たちもたくさんいるわけですし、
ファン歴がcurve509からだって全然オーケーじゃないですかっ。伝説はこれから。
うはー、健一先生のソロアルバム4枚目、ぜひ期待したいですね!
僕はといえば「NEW VOICES」からのリアルタイムファンなのですが、
発売日当日の自分の盛り上がりっぷりは、いま思い出してもまことに汗顔の至りであります(笑)



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::L⇔R


L⇔R関連作品売上一覧

2005.04.06

■L⇔R

L
-

Lefty in the Right
1.1

Laugh+Rough
0.3

Lost Rarities
1.5

Land of Riches
1.4

Land of Riches~Reverse~
-

Lack of Reason
11.4

Singles & More
2.2

Let me Roll it!
51.4

Doubt
6.4

L+R
1.0

Live Recordings 1994~1997
1.4

Singles & More vol.2
1.2

+ + + + +

LAZY GIRL
-

BE WITH YOU
-

恋のタンブリング・ダウン
-

君と夏と僕のブルージーン
-

REMEMBER
3.0

HELLO, IT'S ME
41.7

KNOCKIN' ON YOUR DOOR
134.5

BYE
22.1

DAY BY DAY
18.6

GAME
15.6

NICE TO MEET YOU / I WISH
10.4

アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック
3.9

STAND
3.2


■黒沢健一

first
1.3

B
0.4

NEW VOICES
0.3

+ + + + +

WONDERING
1.2

Rock'n Roll
0.8

This Song
0.3

PALE ALE
0.3


■SCIENCE MINISTRY

猿の記憶
0.09


■MOTORWORKS

BRAND-NEW MOTOR WORKS
0.8

+ + + + +

SPEEDER
0.4

Missing Piece
0.3

1-2-3-4 MOTORWAY
0.2


(単位:万枚)


■ Just Take My Heart/Mr.Big


> 黒沢家のカレーはおいしかったです。
> まず玉葱をよく炒めて、ブーケガルニ、炒めた大蒜、鶏、すりおろした人参、
> セロリ、林檎とよく煮込み、最後に市販のカレールウを加えて出来上がり。
> 中村屋のスペシャルコールマンカリーからヨーグルトを抜いた感じです。
> 作ってみてください。


おぉ、カレー詳細ありがとうございます!これが黒沢家秘伝のレシピなのですね・・・。
なかなか評判は良かったみたいなので、オフィシャルページで通販したりしないかなぁ(笑)
僕の料理の腕ではとうてい作れません・・・。

> いいなあ!「ガンダムを見たことのない人向けのガンダム大学」!
> ガンダムって何種類ぐらいアニメあるんですか?何であんな非効率的な戦い方するようになってるんですか?
> おしえて、先生!本気で需要がありそうな気がします、この講座。
> あの根強い人気っぷりが気にはなるんですが、種類も量も膨大で片っ端から見てみる気力出てきません。
>
> ありをられ


ガンダム大学講義の際にはぜひ遠征して参加して下さい(笑)
根強い人気というか、むしろファンはいまだに増殖中ですね。
バンダイビジュアルさんも汐留のデカいビルに引越しましたし、
まもなく「Zガンダム」の劇場公開も控えてますし、まだまだガンダムの人気は衰えそうもありません。
非効率な戦い・・・うーん、たしかに(笑)
ガンダム入門編の基本はやはり第1作です。いわゆるファーストガンダムと呼ばれているものです。
TV放送をダイジェスト編集(新作画もあり)した劇場版1~3のビデオ・DVDがありますので、まずはそちらから!



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::L⇔R


move