:: びっくり日記

誕生日2011

2011.06.08

「誕生日までに再就職!」という目標は達成できず(トホホ…)、
社会人になってから初めて無職で迎える誕生日となりました。


妻ニクルがクッキー焼いてくれました!(^O^)


プチニクル(1歳10ヵ月)からバースデーカードもらいました!(^O^)


■ 続きを/salyu x salyu


> こんばんは☆ 深夜に授乳中のちゃんちゃこりんです。
>
> いやぁ!わざわざここに書いていただきありがとうございますっ!!幸せモンだなぁ♪
> いつかベビニクルちゃんとご対面出来たらいいなぁ。…「黒沢健一童謡ライブ」とか(笑)
> 「V.S.G.P」、やっと22日に聴きました。いやぁ、もぅ!頑張って出産したご褒美だと勝手に思ってます☆
> ライブレポ読ませて頂きましたが、「読まなきゃよかったー!」と思うくらい(笑)素敵なライブだったようですね。
>
> 始まったばかりの子育てでなかなか情報をキャッチ出来ないので、びっくり電話はかなり助かります!!
> これからもよろしくお願いします☆


ちゃんちゃこりんさん、ごぶさたしてます!お返事遅くなりまして本当に申し訳ありません。
子育て奮闘ブログいつも読んでますが、ホントあっというまに成長しましたねー。すくすく。
いつか親子で先生ライブ参加したいですねー。童謡ライブ実現するかもしれませんよ(笑)
こまめに情報更新していきますので、なかなか自分の時間もとれない状況かと思いますが、
またときどきサイト覗いてもらえればうれしいです。これからもよろしくお願いしますー!

> こんばんは☆ ライブレポ読ませていただきました。
> いつもながら詳細かつ正確な内容でひろニクルさんの知識とセンスには脱帽です。
> あの日の感動と記憶がよみがえりました。ありがとうございますm(_ _)m
>
> ウワサの『Feel it』は歌詞間違いの後、間奏中恥ずかしそうに照れ笑いしながら、
> 舌をペロリと出した姿が可愛らしかったです(もう42歳ですけど…笑)
>
> 「V.G編」と「SEAT AND MUSIC」は行けなかったので、レポ楽しみに待ってます♪


お返事遅くなりまして申し訳ありません!メッセージは半年前にいただいていたのに・・・。
グローブ座2日目とカルカルのライブレポもあわせて楽しんでいただけましたでしょうか。
舌ペロリは、残念ながら僕の席からは確認できませんでした。貴重な証言ありがとうございます(笑)

> ひろニクルさん、こんにちは。fulmooncafeと申します。いつも楽しく拝読しています。
>
> 私も初日のLIVE行ってきました!
> 「Rights and Dues」は、ストリングスヴァージョンで聴きたい曲No.1でしたが、まさか1曲目とは!
> 一緒に行ったダーリンは、「Keep the circle turning」と「EQUINOX」で号泣しておりました。
> とってもいいLIVEでしたよね。1週間以上経った今でも余韻に浸ってしまいます。
> 昨日はダーリンと2人でL⇔R~黒沢健一カラオケをしてきました。
>
> また定期的にLIVEやってほしいです☆


メッセージありがとうございます!ツイッターでもいつもお世話になっております!
グローブ座初日のオープニングは、前年の「Love is real?」以上に感動的でしたね。
号泣、そして余韻の中カラオケということは、彼氏さんもL⇔Rファンなんですね。うふふ。
今年も早6月ですが、果たして12月にはグローブ座やカルカルライブあるんでしょうか・・・。



メッセージはお気軽にどうぞ。

日記


[R.I.P] Andrew Gold

2011.06.07

アンドリュー・ゴールドが死んだ。

このとても悲しい現実に直面して、じわじわと僕の心は重くなっていく。地味にショック。
「Lonely Boy」「Hang My Picture Straight」など、ソロ曲にも好きなものは多かったけれど、
10ccファンの僕としては、やはりグレアム・グールドマンと結成したユニット「WAX」の素晴らしさに尽きる。



:: 米SSW、アンドリュー・ゴールド死去(oops!)


■ Bridge to Your Heart/WAX



メッセージはお気軽にどうぞ。

音楽::10cc


大切なお知らせ

2011.03.31



Twitterでは、だいぶ前にお知らせしておりましたが、
昨年末の卒乳を機に、ベビニクルからプチニクルに改名しました。

+ + + + +

弦カルテットのバイオリン藤縄陽子さんが、昨年入籍&今月出産とのこと。びっくり。
もうおなか大きかったんだろうけど、昨年のグローブ座でも全然気付きませんでした。
本当におめでとうございます!


■ Inspiration/Gipsy Kings


> お久しぶりです!
> たった今届いたばかりの“V・S・O・P”、いやちがった・・・“V.S.G.P”を聴きながらのメールです。
> もちろん18、19日どちらも参加のわたしには十分予習できそうです。
> 肝心の3部作ですが、目を閉じて聴くと黒沢さんがすぐ目の前で
> わたしだけに特別に歌ってくれているような錯覚すらする、臨場感のあるとても素晴らしい出来です。
> ここで“V・S・O・P”を傾けながら聴くっていうのももっと大人の雰囲気で合いそうですよ。
> 一足お先に得した気分を堪能しております。ん~18、19日が断然待ちきれなくなりました。
>
> 雪うさぎ


雪うさぎさん、メッセージありがとうございました。お返事が大変遅くなり申し訳ありません・・・。
グローブ座2Days、遠征参加されたんですね。おつかれさまでした。しっかり予習されましたか?
「V.S.G.P」3部作、ホントおっしゃるとおりだと思います。なんともいえない臨場感がありますよね。
僕はお酒がダメな体質なので、V.S.O.Pを飲みながらアルバムを楽しむことができず残念です(笑)
ちなみに、ライナーノーツで先生が持ってるグラスの中身はブランデーではなくお水だそうですよ。

> ひろニクルさん、こんにちは。仙台のミハルです。
> グローブ座2days、終わってしまいましたねぇ…本当に濃密な2日間でした。
> そして早速のセットリストのアップ、ありがとうございます!毎度のことながら頭が下がります。
>
> そしてグローブ座では ついに(笑)ひろニクルさんにお会いすることができ、本当にうれしかったです。
> ひとりで声を掛ける勇気がなく、数人で押しかけてしまって申し訳なかったなぁと思っております^^;
>
> ひろニクルさんはイメージ通りのほんわかした優しそうな方で、そしてとても面白い方でした(笑)
> 今回は緊張してしまって 日頃の感謝の気持ちもうまく伝えられませんでしたが、
> 今後もライブ会場等でお会いする機会があるかと思いますので、その際はまたご挨拶させてくださいね。
> 今度はぜひ奥様やベビちゃんにもお会いできたらいいなぁと思っております。
>
> 最近はどうやらグローブ座で私がばらまいた風邪ウイルスが蔓延しているようですので、
> どうかお身体ご自愛ください。では。


ミハルさん、メッセージありがとうございます。お返事3ヶ月以上(!)も放置していてごめんなさい。
グローブ座2日間+カルカル参加、本当にお疲れ様でした。観覧車も乗れてよかったですね(笑)
こちらこそみなさんとせっかくのご挨拶の機会に、気の利いたことも言えずじまいで失礼しました。
しかしロビーでグルリと初対面包囲網を築かれたときは、さすがに僕も身の危険を感じました(ウソ)
ミハルさんはとってもめんこかったです。仙台大好き妻ニクル&プチニクルともぜひ今度会って下さい。
震災のあとで仙台もまだまだ不便な生活が続くと思いますが、一歩一歩少しずつ頑張っていきましょう。



メッセージはお気軽にどうぞ。

日記


東北地方太平洋沖地震

2011.03.21

早くも10日が過ぎました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

+ + + + +

僕の故郷は最大震度「7」を記録した宮城県栗原市なのですが、当初は全く報道がなく、
もちろん固定電話も携帯電話も一切繋がらず、地震当日の状況は不明のままでした。

地震翌日のお昼頃に、ようやく母親と電話がつながり、両親の無事が確認できました。
同じ市内に住む姉からも数日後に連絡がありました。地震当日は家族全員、車の中で宿泊したそうです。
市内でも数十人のケガ人や家屋倒壊などはあったものの、壊滅的な沿岸部の惨状と比べれば、
内陸の栗原市に甚大な被害はなかったようです(現在、電気は復旧したものの、まだ水道はダメらしい)

実家家屋は築100年に近いボロ家ですが、3年前の震度6強(岩手・宮城内陸地震)にも、
今回の震度7にも何とか耐えました。しかし土蔵は傾いたそうで、いずれ取り壊すとのことです。

そして、津波が襲来した大船渡市に住む親戚の安否がまだわからないとのことで少し心配しています。
自宅は高台にあるのでおそらく大丈夫だろうと両親は言っておりますが、とにかく電話が繋がらない、と。

今回、僕は直接的な被災者ではないのですが、ツイッターでみなさんから温かいお言葉をいただきました。
本当にうれしかったです。個別のお返事ができなくて申し訳ありません。ありがとうございます。



メッセージはお気軽にどうぞ。

日記


土曜日レディ Lady Saturday Go

2011.01.08

黒沢健一、2011年の仕事はじめはNHK-FMです。番組パーソナリティーは杏子さん。
この番組初めて聴くんですけど、昨年終了した「サタデーホットリクエスト」の後番組的な感じ?

先生の出演時間は約40分でした。いまは録音を聴き返して内容をまとめる時間も気力もないので、
リアルタイムで番組を聴きながら、携帯電話に速記した箇条書きメモをそのまま載せます(手抜き)
当然、文字起こしでも町おこしでも雷おこしでもありません。壮絶に読みにくくて本当にごめんなさい。

+ + + + +

・番組オープニングで杏子さん「黒沢くんはいつもしなやか」「今日も黒縁メガネかけてます」
・先生と杏子さんは年末にリハーサルスタジオで遭遇したらしい。

・先生のお正月は寝正月。カウントダウンの瞬間はソファーで寝てて、気が付いたら年が明けていた。
・杏子さんも、除夜の鐘を叩くお坊さんは腹筋が強そうだなーとぼんやり見ていたら年が明けた。

・茨城の実家から健一先生に餅が届いた。弟さんにも届いているらしい。
・小さい頃は杵と臼で餅をついていた記憶があり。いまは自動もちつき機を使っている。
・もちつき大会は近所の人たちとのコミュニケーションツールなのかもしれない、と杏子さん。

・リハやライブなど忙しかった12月の反動で、年末は気が抜けた&風邪ひいたかもと一瞬思った先生
・杏子さん「女性とは何か?」→先生「ミステリアス!!」→「その心は?」→「よくわからないということです」(そのまんま)
・先生の持論では、男は単純で趣味や職業関係なく根拠のない団結力がある。女性は各々価値観も異なり個性的。
・杏子さんいわく、女性同士は何らかの対象物、例えばファッションや芸能人の結婚ネタなどを介して団結するらしい。

M1. What is this song?

・ライブ音源にダビング重ねるという「V.S.G.P」の手法について杏子さん「面白いことやるなー」
・録音した音源を聴いていた先生。「これに音を重ねてみたら・・・」と想像し、実際にやってみたくなった。
・テンポを正確にキープしようと、試しにクリックを入れてダビングしてみたら、つまらないものになったのでやめた。
・ライブ音源をベースにしたことで、「冷静なのにグルーヴが感じられる」と杏子さん。

・リスナーからのハガキ。幼なじみの男性の袴姿に恋に落ちた。幼なじみから恋人の関係になりたい。
・先生「新年早々、胸がきゅんとしました」 ←先生も胸がきゅんとすることがあるんですか!(失礼)
・健一先生も近所に幼なじみの女の子がいたけど、恋愛感情とかはなかった。
・男だらけの飲み会に参加すると、男はなんて一目惚れが多いんだと思う。しかし先生は一目惚れしないタイプ。
・杏子さんいわく、男性というのは種(しゅ)の保存的にそういうものである。「いい女!がるるるるーっ!」と先生。
・「そう考えると俺は弱い種かもしれない。がるるっどころじゃない。これはまずい」と草食系な一面を見せる先生。

・リスナーからのハガキ。想いを寄せている先輩は大変な車好きで、3年は恋人作らない宣言→失恋!
・道路で車を見かけるたびに「私は"これ"に負けたのか・・・」と落ち込んでいるらしい(笑)
・先生によると、男はときどき飲み会でわけのわからない誓いをする。「2年は恋人作らないよ」みたいな。
・いったいなんなんでしょかあの誓いは。何オレに誓ってんだよ、と(笑)
・先生の友達に、助手席に恋人を乗せない人がいる。純粋に「走り」が好きで、周りから軟派に見られるのが嫌らしい。
・助手席のシートそのものを外しちゃう人も。←茨城界隈だけのローカルな話かもしれないそうです(笑)
・男の誓いなんて気にするな。助手席をとられる前に告白したほうがいい! ←先生意外と硬派なアドバイス。惚れた。

M2. Northern Town

・2009年の弦カルライブから、「V.S.G.P」制作に至るまでのエピソード
・ライブバージョンと聴き比べ可能→杏子さん「マニアにはたまりませんなぁ」
・「V.S.G.P NAKED」について→杏子さん「え?重ねた音だけってどういうこと?」
・先生の説明を聞いて一言、「はーーーーー、マニアだねぇ!」

・30代半ば頃はたくさんの仕事をどれだけ早く仕上げるかという課題があった、と先生。
・ここ数年やってなかった、ひとつの曲をじっくり練り上げるという作業に、今回は回帰することができた。
・ライブ音源にダビングすることの難しさ。ライブに参加していないミュージシャンによるバーチャルライブという解釈。
・ライブとスタジオでは音の鳴りも違うし、マイク選びも重要。エンジニアさんも大変では?「NAKED」に興味津々。
・(このあたりの話題については、杏子さんも第一線のミュージシャンゆえ、制作の苦労をよく理解されていたような印象)

・ちょうど1年前の1月に、杏子さんとスタジオで「BABY QUEEN」を制作していた。
・杏子さんのライブではお客さんがあまり手を挙げたりしないんだけど、この曲ではかなり盛り上がっていたらしい。
・杏子さん「クルクル回りながら歌わせていただきました」。回転はバービー時代からのお家芸みたいなものですね(笑)
・そういえば、杏子さんのバンドツアーには、きーちゃんが参加してたんだっけ。もちろんバンマス!(参考1/参考2
・先生は「こういう曲を杏子さんがライブで歌ったら・・・」というイメージで、「BABY QUEEN」を書いたのだそうです。

M3. BABY QUEEN

- END -

:: 土曜日レディ | バックナンバー(2011年1月8日)
:: 杏子オフィシャルブログ | 杏子の今日このゴロゴロ(2011年1月11日付)


■ A HAPPY NEW YEAR/松任谷由実



メッセージはお気軽にどうぞ。

黒沢健一::黒沢健一


move