:: 黒沢健一NEWS

雑誌掲載情報

2010.12.30

「V.S.G.P」関連の雑誌掲載情報です(情報元:黒沢健一オフィシャルサイト

:: 「MUSIC MAGAZINE」 1月号
:: 12月20日発売
:: Album Pickup/Reviews

:: 「Sound & Recording Magazine」 1月号
:: 12月15日発売
:: News

:: 「CD Journal」 1月号
:: 12月20日発売
:: 今月の注目盤

BOOK


最新インタビュー掲載 | DI:GA12月号

2010.12.02

ディスクガレージ発行のフリーペーパー「DI:GA」12月号に、最新インタビューが掲載されています。
「DI:GA」は12月18-19日の東京グローブ座公演でも入場者に無料配布されると思いますが、
都内ディスクユニオン、ライブハウス、ミュージックテイト新宿(紀伊国屋書店2F)でも入手可能です。

BOOK


THE GROOVY 90'S - 90年代日本のロック/ポップ名盤ガイド

2010.02.19



本日発売「THE GROOVY 90'S - 90年代日本のロック/ポップ名盤ガイド」(ミュージックマガジン)に、
L⇔Rのアルバム「LAND OF RICHES」「Let me Roll it!」のディスクレビューが掲載されています。
「LAND OF RICHES」の紹介は1/2ページ。いわゆる「渋谷系」とL⇔Rとの音楽性の差異についても。
「Let me Roll it!」は1/4ページというコンパクトなスペースに、いまなお輝きを失わない彼らの魅力が。

BOOK


最新インタビュー掲載 | iPod Fan

2009.04.22



発売中の「iPod Fan」vol.7に黒沢健一インタビュー掲載。
「Focus」1P、パンダ1Pの見開きとのこと。表紙には黒沢兄弟の名前が。
(情報提供:ハリー堀田さん | MYCOM BOOKS

BOOK


ライブレポ掲載 | MUSIC MAGAZINE

2009.04.22



いまだ余韻の続くFocusツアー追加公演@渋谷CLUB QUATTROのライブレポが、
「MUSIC MAGAZINE」5月号に掲載されているそうです。発売中!(情報元:KK公式

BOOK


雑誌/新聞/フリーペーパー掲載情報(※3/19追記)

2009.03.19

怒涛の「Focus」プロモーション。雑誌・フリーペーパー等の新着情報です。

:: MUSICA 3月号
:: 2月14日発売
:: ディスクレビュー

:: ROCKIN'ON JAPAN 3月号
:: 2月20日発売
:: ディスクレビュー

:: Groovin'(すみやフリーペーパー)
:: 2月25日発行
:: 編集長のおすすめコーナー

:: 音楽と人 4月号
:: 3月5日発売
:: インタビュー

:: ギターマガジン 4月号
:: 3月13日発売
:: NEWS

:: サウンド&レコーディングマガジン 4月号
:: 3月14日発売
:: ディスクレビュー

:: レコード・コレクターズ 4月号
:: 3月15日発売
:: ディスクレビュー

:: ROCKIN'ON JAPAN 4月号
:: 3月19日発売
:: インタビュー

↓追記(3/19)↓
:: 朝日新聞・夕刊 「for your Collection」
:: 3月19日発行
:: ディスクレビュー
↑追記(3/19)↑

:: ストレンジデイズ 5月号
:: 3月20日発売
:: ディスクレビュー

BOOK


「Interview File cast vol.39」発売日決定

2009.03.12



ミュージシャンインタビュー雑誌「Interview File cast vol.39」にて、
今回も黒沢健一インタビューが掲載されます。たっぷり26ページ!
発売日が3月18日に決定しました。取扱店一覧はこちらを参考に。通販もあります。

:: ジョイフルタウン
:: @TOWER.JP

BOOK


最新インタビュー(※2/4追記)

2009.02.04

ディスクガレージ発行のフリーペーパー「DI:GA」2月号に、最新インタビュー掲載。
アルバム「Focus」、全国ツアーに向けての意気込みが語られているそうです。

「DI:GA」2月号の配布期間は2月1日-2月28日まで。
ディスクガレージ主催のライブ会場で無料配布される他、
都内ディスクユニオン、ミュージックテイト新宿(紀伊国屋書店2F)などでも入手可能です。

明日、お昼休みにもらいに行こうっと。

※追記(2/4)
もらってきました。
表紙をめくると、いきなり見開きでユニコーンと健一先生の記事でびっくり(笑)
アー写はいままで見たことないものなので撮り下ろしかも。「Focus」ジャケ写のヒントもあります。
2500字インタビューは、初めて本人の口から「Focus」についての構想が語られたという点で貴重。
個人的には、黒沢健一の音楽の世界がいまもう一段階<開かれた>ような印象を受けました。
というわけで、僕がこの記事を読みながら傍線を引いた箇所を以下に記します。

1) 生活していると、自然に曲は出てくるもの
2) 作品を発表する意義みたいなものを確実に理解できた。
3) 1+1は2
4) 自分の中から自然に出てきたものを強烈な意志を持って、自然のままでいさせる
5) すごくオープンなんだけど、すごく痛い
6) 計算ずくとかエゴとかを一切拒否した上で、
7) 雨が降った、よし曲を書こう
8) 人間が本来持ってる感覚に対して、窓を開けていく



2009年カレンダープレゼントもありますよ。配布期間は今月いっぱいなのでお早めにどうぞ。

BOOK


「cast vol.38」インタビュー掲載

2008.09.09



ミュージシャンインタビュー雑誌「Interview File cast vol.38」にて、
久しぶりに黒沢健一インタビューが掲載されます。たっぷり14ページ。
言わずと知れた、黒沢作品に内在する特性を解読・解釈するための必読書!

発売日は9月18日。取扱店一覧はこちらです。通販もあります。

BOOK


インタビュー&レビュー掲載誌 (※6/19追記)

2008.06.19

▽黒沢健一インタビュー
:: 「iPod Fan」vol.2 (6月21日発売)

▽「LIVE without electricity」レビュー
:: 「レコード・コレクターズ」7月号 (6月13日発売)
:: 「WHAT's IN?」7月号 (6月13日発売)
:: 「Groovin'」#104 (すみやフリーペーパー)
:: 「DI:GA」6月号 (DISK GARAGEフリーペーパー)
※追記(6/19)
:: 「ミュージックマガジン」7月号 (6月20日発売)
:: 「ROCKIN' ON JAPAN」7月号 (6月20日発売)
:: 「VA」7月号 (TSUTAYA RECORDS フリーペーパー)

BOOK


move